ホームビジネス就活成功者たちには共通点があった!ブラック企業アナリストが就活生に贈る!

就活成功者たちには共通点があった!ブラック企業アナリストが就活生に贈る!新田 龍 株式会社ヴィベアータ代表取締役 ブラック企業アナリスト

就活成功者たちには共通点があった!ブラック企業アナリストが就活生に贈る!

約40大学で就職/キャリア講座を持つ新田氏!

第3回 “本音の”ビジネスキャリア塾        

講演内容を動画にてお届けします。
本ページ一番下の「テキストで読む」「動画で見る」よりお申し込みください。

 ■テキストで読む:1,000円(税込)
 ※「パブー」のユーザ登録が必要となります。

 ■動画で見る  :1,000円(税込)
 ※「ニコニコ動画」のアカウントをご登録いただく必要があります。
  (視聴に必要なポイント数:1,000ポイント)

「ブラック企業アナリスト」としてテレビ番組『さんまのホンマでっか!?TV』(フジテレビ系)にも出演し、企業の人事戦略/採用コンサルタントとして、上場一流企業をはじめとした計100社以上の人事/採用戦略に携わり、面接官に対するトレーニングも行う一方、40校近くの大学で就職/キャリア講座の教鞭を執る新田龍氏を講師にお招きし、講演会が開催された。
 過去1万人以上の学生の就職支援を行い、主宰するプライベートセミナー受講者の第一志望内定率は90%以上を誇る、まさに「就活のプロ」として業界で名を馳せている新田氏が、会社選びからエントリーシート、面接にいたるすべてのプロセスで必要なことを、ぎゅっと凝縮してお届けした。

新田 龍 株式会社ヴィベアータ代表取締役 ブラック企業アナリスト

 早稲田大学を卒業後、「将来起業する」という目標実現のため、「経営の中枢にかかわらせる」と約束してくれた“ブラック企業”グッドウィルに入社。“悪名高き(?)”豪腕経営者・折口雅博氏のもと、事業企画部門で経験と実績を積んだ。その後、人材サービス会社・インテリジェンスへ転じ、現在新田氏がメインとする人事戦略/採用コンサルティング、キャリア支援に従事するというキャリアを通じて、経営企画、人事、採用、キャリア支援の領域で、常にビジネスの最前線に立ってきた。

セミナーダイジェスト

 まず前半の講演は、「人気企業ランキング」のカラクリを説明するとともに、トップシェア/高収入/安定度の高い隠れた優良企業や、“自分にとって”良い会社の見つけ方である。
 メディア上には「人気企業ランキング」「働きやすい企業ランキング」など、さまざまな情報が溢れているが、新田氏によると、こうしたランキングはお金で買えたり、企業の自主申告に基づくものが多いという。
 また、有名企業に学生の人気が集まりがちだが、それらが優良企業だとは限らないばかりか、「実はブラック企業」というケースもあるのだ。
 誤った情報や周囲の評判に流されず、「“隠れた”優良企業」「“自分にとって”良い会社」を見つける方法や、「ブラック企業」を見分けるための裏ワザを伝授する。

 そして後半の講演は、上場一流企業をはじめとした計100社以上の人事/採用戦略に携わり、過去1万人以上の学生の就職支援を行ってきた新田氏が教える、内定獲得のための具体的な方法である。
 例えば、多くの大手企業は4月に最終面接→内々定を出すが、こうした企業を志望する場合、どのような戦略を立てるべきなのか? あの有名グローバル企業も使う、唯一の採用基準「PDCA」をベースとして、 「内定長者」の共通点を紐解きながら、統計とスケジューリングに基づく具体的な戦略を、個別ケースを挙げて説明する。
 加えて質疑応答では、「○○はブラック企業ですか?」「自動車、建設、テレビ、広告業界の将来は?」「企業の財務体質を読みとく方法を教えてください」など、会場から発せられた多方面に及ぶ質問に対し、新田氏が1つ1つ丁寧に回答。

 今回はその模様をほぼノーカットで収録。会場の熱気そのままに、ここでしか読めない就活の極意をお届けする。

■内容

第1章 人気企業ランキングのカラクリ

 (1)大手一流企業を辞めたがる社員が続出する理由
 (2)4月内々定をターゲットにする
 (3)「人気企業=優良企業」ではない
 (4)ビジネスパーソンとしての市場価値が高まる企業とは?

第2章 会社選びで成功する方法

 (1)“自分にとって”良い会社を見つける
 (2)人気企業ランキングはお金で買える?
 (3)「人気業界」は、30年後の「不況産業」

第3章 隠れた優良企業を狙え!

 (1)会社選びで陥るワナ
 (2)知らないと損をする優良企業
 (3)企業研究の裏ワザ
 (4)ブラック企業の見抜き方
 (5)こんな職種名、ホームページにご用心
 (6)面接・セミナーからブラック企業を見抜く

第4章 会社選びで重視すべきポイント

 (1)有名企業でもブラックな企業がいっぱい
 (2)あえてブラック企業を選ぶ!?
 (3)仕事選びで重視すべきポイント
 (4)価値観、職種を軸に考える

第5章 唯一の採用基準「PDCA」とは?

 (1)就活成功者たちの共通点
 (2)内定に向けた具体的な戦略
 (3)4月上旬に10社以上の面接を受けるために
 (4)企業が設定している唯一の採用基準とは?
 (5)あの有名グローバル企業の選考方法

第6章 もしサントリーに入りたいなら?(具体的ケース)

 (1)社員目線で捉える
 (2)学生目線を捨てる
 (3)「できる」「やってる」に変える

第7章 第一印象で目星がつけられる

 (1)面接で話した内容は覚えられていない?
 (2)建設、広告、テレビは衰退産業!?
 (3)大手企業は職種を選べない?
 (4)財務体質の見抜き方

テキストで読む
動画で見る

参加者の声

「ブラック企業と優良企業を見分ける、具体的な方法を知ることができました」
「ほとんど合同説明会などでは聞けない話でした」
「まさに目からウロコです。まずは自分の価値観を固めます!」
「本当に自分に合った企業に入りたいという思いを、固めました」
「講師やほかの参加者の方と交流できて、とても有意義でした」

このセミナーに関するfacebookコメント

メールマガジン

セミナースケジュール

RSS